モンハンワールド スキル「破壊王」付ける必要は無い 勘違いしやすいスキル検証・詳細・動画説明 MHW


部位の破壊をしやすくなる「破壊王」
しかしこのスキルは付ける必要は
ほとんどありません。

モンスターハンターを始めた方には非常に
分かりにくいスキルですので詳細をまとめました。

-----スポンサードリンク-----

破壊王のスキル内容

Lv 効果
1 部位に対する蓄積ダメージ1.1倍
2 部位に対する蓄積ダメージ1.2倍
3 部位に対する蓄積ダメージ1.3倍

この記載にある「蓄積ダメージ」というのがわかりにくいです。

蓄積ダメージとは

蓄積ダメージとはゲーム上で表示されるダメージではありません。

各部位に設定されている部位破壊に至るまでの
ダメージの事でその合計数を蓄積しやすくなります。

例えば頭を破壊するのに100回攻撃すれば
破壊出来るという設定があるとします。
(ダメージでは無く回数で表現しています)

これに破壊王を付けると80回程度で
破壊出来るという短縮するスキルというのが
イメージしやすいと思います。

    -----スポンサードリンク-----

部位破壊による調査レポート

部位破壊を行うと調査レポートが発生する場合があります。
しかし歴戦のクエストで部位破壊を行っても
発生するクエストは通常のクエストのみになります。

ですのでこのスキルが有効になることはありません。

破壊王の有無によるダメージ

実際に破壊王Lv3を付けた場合と無しの場合です。
*1前後のダメージのズレはスキルとは関係ありません。

← 破壊王有り  破壊王無し →

有効なモンスター

部位破壊を行うと肉質が柔らかくなるモンスターに
有効な場合がありますが、実際には攻撃スキルを付けて
その部位を破壊すれば十分な場合がほとんどです。

ヴォルガノスボルボロスなど定期的に硬くなる
モンスターの場合には比較的有効になります。

しかし多くの場合、破壊後には不要なスキルと
なるためスキルを付ける意味としてはありません。

実践 説明動画

スポンサードリンク
皆で一緒にモンハンライフ

コメントを残す