傀異討究クエストの派生先条件確率検証 EXレベル・制限時間・ダウン回数・エリア・参加人数 モンハンライズサンブレイクMHRise

傀異討究 EX3 派生先検証
今回の記事は傀異討究クエストの入手条件と、500回分の検証データから派生条件を確認してみたいと思います。

-----sponsored link-----

動画で確認する

入手条件(動画の0:00~)

傀異討究 EX3 派生先検証
新しく入手したクエストは「!」が表示され、1回のクエストで最大8個まで入手が可能です(1ページ相当)

傀異討究 EX3 派生先検証
入手確率は以上の通りです。

傀異討究 EX3 派生先検証
一番上のクエストクリア時は、入手できるクエストが同じで受注者と同じものが出現します。

例えば、画面のプケプケとセルレギオスを参加者がクリアすれば、50%で全く同じクエストが発生するということです。

傀異討究 EX3 派生先検証
残りの項目は別のクエストに派生し、マルチの場合は他のメンバーが条件を満たしたものも全員に適用されます。

以上がクエストの入手条件になります。

-----sponsored link-----

500回分のデータと集計条件解説(動画の0:59~)

データ集計の条件

傀異討究 EX3 派生先検証
それではここから、500回を超える検証データを元に、クエストの条件がどういう傾向にあるのか解説していきます。

まずデータの集計方法にはいくつか条件があります。

画像のクエストをご覧ください。

傀異討究 EX3 派生先検証
対象のメインモンスターはリオレイアで、ランクはEX3です。

傀異討究 EX3 派生先検証
そしてこの時、一番最後にリオレイア希少種があります

リオレイア希少種はEX5に出現するモンスターです。

そのため、このクエストが不正なものである可能性があるとのことで、なるべく同条件のものを出す目的もあります。

派生先に関して(動画の1:36~)

派生先のLv

傀異討究 EX3 派生先検証
最初の条件はEX3で、密林の傀異討究Lv100単体リオレイア

傀異討究 EX3 派生先検証
クエストの発生回数は合計で418回です。
(全て採取によるデータ収集)

傀異討究 EX3 派生先検証
傀異討究Lv100で確認したところ、派生先の傀異討究Lvは5刻みで最大-10でした。

これ以外は一切確認が出来ていません

派生先のEXLv

傀異討究 EX3 派生先検証
派生したEXのLvですが、EXLv1は一切発生しません

傀異討究 EX3 派生先検証
逆にEX5は複数確認ができています

EX1から4の派生は確認ができて、5は確認ができないとの情報もあり、おそらく受注したEXの-1~+3までが発生条件と思われます。

傀異討究 EX3 派生先検証
派生先が傀異討究Lv100の場合、EX2か3がほとんどです。

表の1に関しては個人の集計のためミスの可能性がありますが、誤差のためそのまま掲載しています。

傀異討究 EX3 派生先検証
そしてLv95と90の場合、下がった分でEXLvを上げる方向に動いていることがわかります。

制限時間の派生

傀異討究 EX3 派生先検証
これは傀異討究Lvによる差はなく均等と言え、50分が最も出やすく25分が出にくいです。

ダウン回数の派生

傀異討究 EX3 派生先検証
こちらも傀異討究Lvによる差は無く、5回と9回は一切確認ができませんでした

ダウン回数9回に関しては、EX1と2の単体クエストでしか発生しないため、相当レアな派生です。

ダウン回数5回に関しては実際には存在するため、EX3からだと発生しない可能性があります。

割合に関しては基本の3が多く、それ以外はほぼ同じ確率となっています。

参加人数の派生

傀異討究 EX3 派生先検証
参加人数は2人と4人が、それぞれ1対9の割合で発生しました。

派生先のエリア

傀異討究 EX3 派生先検証
ある程度ばらつきはあるものの、極端に出やすいエリアはありません。

密林・溶岩洞・城塞高地は元々出現するモンスターが限られているため、少なくなるのかも知れません。

大社跡に関しては全モンスターが出現するため、少ないのは意外でした。

派生元の生息地に注目

傀異討究 EX3 派生先検証
そして注目したいのが主な生息地。

クエスト元のリオレイアは寒冷群島と城塞高地には出現しません

傀異討究 EX3 派生先検証
派生先ではしっかりと出現するため、派生元のクエストの生息地は関係ないものと思われます。

他のモンスターでも検証(動画の4:02~)

イソネミクニのデータ

傀異討究 EX3 派生先検証
それでは生息地が少ないイソネミクニのデータをご覧ください。

傀異討究 EX3 派生先検証
上の表が先ほどのリオレイア、下が同条件のイソネミクニのデータです。

派生先のエリアの割合もほぼ同じで、元々の生息地は関係なさそうです。

傀異討究 EX3 派生先検証
同じようにEXLvの派生を見てみると全く同じ傾向です。

傀異討究 EX3 派生先検証
それ以外の条件も似た傾向にあり、受注したクエストは傀異討究LvとEXLvだけに依存するものと思われます。

派生条件まとめ(動画の4:34~)

傀異討究 EX3 派生先検証
これらの2つをまとめたものが500回分のデータとなり、合計の一覧表が上記の表になります。

傀異討究 EX3 派生先検証
まずはクエストの派生先の傀異討究Lvは、現状維持が40%、Lv-5が40%、Lv-10が20%です。

傀異討究 EX3 派生先検証
次にEXLvの発生を見ると、最小は-1、最大で+2増えます。
(実際には-1~+3の範囲)

このことからEX5も同じ条件の場合、EX3以下が発生しない、もしくは超低確率ということになります。

傀異討究 EX3 派生先検証
次にダウン回数ですが、EX3からは5回と9回への派生はなく、1と2と4はそれぞれ10%前後と思われます。

傀異討究 EX3 派生先検証
派生先のエリアはモンスターの生息地の関係で、出にくいエリアが設定されていると思われます。

これは多頭クエストのサブモンスターにも適用されるので、その分、特定のエリアが割を喰っていると思われます。

傀異討究 EX3 派生先検証
制限時間は50分から順に、60・20・15・5%と思われます。

傀異討究 EX3 派生先検証
参加人数は2人が10%4人が90%という結果でした。

試行回数は少ないですが、モンスターの部位破壊で入手できるクエストでも同じ傾向でした。

踏み込んだデータ(動画の5:43~)

メインモンスターに関して

傀異討究 EX3 派生先検証
それではここから更に踏み込み、冒頭のようなクエストが出るのかどうか、この部分で派生したモンスターを見ていきます。

傀異討究 EX3 派生先検証
こちらの表はリオレイアとイソネミクニのクエストから派生した、メインモンスターと出現回数の一覧です。

リオレイア、イソネミクニどちらからでも出るモンスターは同じ傾向にありますが一部違います。

それがこの部分。

傀異討究 EX3 派生先検証
傀異討究クエストはクリア時に同じクエストが発生することから、それ以外に同じモンスターのクエストが発生しないと思われます。

右下のタマミツネに関しては、他のクエスト発生状況から試行回数の問題と思われます。

このことからEX3の場合、EX1以外のメインモンスターは受注したクエストのモンスター以外全て出現するということがわかります。

サブモンスターに関して

次に派生先のサブモンスターを確認してみます。

こちらの表はEXさんから3頭クエストに派生した一覧です。

傀異討究 EX3 派生先検証
この中でEX5(以上)に相当するモンスターは、ゴアマガラとリオレイア(通常種)が確認できました。

傀異討究 EX3 派生先検証
そして2頭クエストの場合、EX5相当のモンスターはそこそこ出ます

傀異討究 EX3 派生先検証
そのため、このクエストが発生しない理由はなく、不正なデータとは言い切れません。

傀異討究 EX3 派生先検証
そして注目したいのがこの2つ。

傀異討究 EX3 派生先検証
EX3から派生した場合、ダウン回数5回というのが存在しないか超低確率で出現するものと思われます。

傀異討究 EX3 派生先検証
さらに傀異討究クエストのLvとEXLvに注目すると、元々が100の場合、1段階下がるクエストが存在します。

傀異討究 EX3 派生先検証
この画像は傀異討究クエスト100、ダウン回数5回なのでEX4での検証が望ましいということになります。

EX5の3頭クエスト

傀異討究 EX3 派生先検証
こちらの表はEX3から派生したEX5の3頭クエストです。

注目したいのが激昂ラージャンと紅蓮滾るバゼルギウス

この2体は危険度が9で、冒頭のリオレイア希少種も9です。

傀異討究 EX3 派生先検証
そしてEX5に該当するモンスターは危険度が7以上です。

あくまで推測ですが、出現モンスターはポイントのようなものが設定されており、元々のクエストのEXLvごとにもポイントがあり、出現モンスターを選んでいる可能性もありそうです。

以上が傀異討究クエストの派生検証でした。

コメントを残す