3DSスライドパッドが動かないので分解してみた〜修理・復旧・部品・交換方法〜第1章・注意編

【ブロガーさんのプレイ日記はこちら♪】
【ブロガーさんはプレイ日記を投稿しよう♪】
記事・画像の引用・コピー等はしていただいて構いません。
その場合には必ずリンクを貼って頂くようお願い致します。
(記事の修正をする場合がある為)

先日モンハンをプレイしているとスライドパットの

上下方向が固定されてしまう不具合が発生しました。

そこで復旧までの手順をご紹介したいと思います。

-----sponsored link-----

注意点

ゲーム機の分解・修理・改造は、本人が自分自身の範囲で実行するのであれば問題はありません。
しかし、下記のような場合はゲーム会社の権利を侵害したり、法律に違反する可能性がありますの注意が必要です。

1) 改造したゲーム機をオークション等で販売する。(商標権や意匠権の侵害)

2) 非純正の外装(例:クリア外装)で換装したゲーム機を販売する。(意匠権の侵害)

3) 精度の高いコピー外装で換装したゲーム機を、新品をうたい販売する。(詐欺罪・意匠権の侵害)

4) 分解歴のあることを隠して販売する。(詐欺罪。分解歴あり=ジャンクというのが一般的な認識)

『自己責任のもと自身のゲーム機でのみ実施し、販売・譲渡など周囲の人を巻き込まない』
社会的モラルを遵守し、この記事を下さいご覧下さい。

また改造にはリスクが伴い、メーカー保証は一切受けられなくなります。
どのような損害・不利益が発生しても、管理人は一切責任を負えませんので、
これから実行することが自分にとって必要なことなのかを
今一度よく考え、自己責任で実施して下さい。

工具の取り扱い注意点

まずネジを外す為の工具である精密ドライバーですが下記の図のようにガタが無いものを選びます。
ガタがあるものや摩耗したドライバーを使用するとネジ山がバカになり二度と外せなくなりますので注意が必要です。
ネジ

そして最も重要なのが
1)ドライバーは垂直に
2)押す力を8・回す力を2

これを必ず守ってください。

作業を行う上での注意点

1)パーツの紛失を避ける為に広いスペースで行う事
2)ネジなどの細かいパーツの紛失を避ける為、トレーなどを用意する
3)静電気等が発生しやすい人は静電手袋や静電パーツを使う事。
4)手順を必ず守り行う事

スポンサードリンク
記事・画像の引用・コピー等はしていただいて構いません。 その場合には必ずリンクを貼って頂くようお願い致します。
【ランキングに参加しています】
【応援クリックが励みになります♪】

コメントを残す

Optionally add an image (JPEG only)