モンハンワールドのプレイはポケットwifiでも可能?PS4と通信速度

【ブロガーさんのプレイ日記はこちら♪】
【ブロガーさんはプレイ日記を投稿しよう♪】
記事・画像の引用・コピー等はしていただいて構いません。
その場合には必ずリンクを貼って頂くようお願い致します。
(記事の修正をする場合がある為)

いよいよ発売が決定したモンハンワールド

しかしハードがPS4になった事で気になるのは
通信プレー時のネット障害です。

無線LANやポケットwifiでプレーが可能なのか
確認していきたいと思います。

-----スポンサードリンク-----

まずは通信に必要な事を覚えよう

通信回線は以下の状態に分れます。

・ダウンロード速度(上り速度)
・アップロード速度(下り速度)
・PING値(応答速度)

ダウンロード・アップロード速度

1秒間にどれだけのデータのやり取りが可能かを表す単位です。
数値が大きければ大きいほど通信速度が早いという事になります。

PING値とは

単位は(ms)

読み方は「ミリセカンド」と呼び、1000分の1秒となります。

この数値は、ダウンロード速度とは違い、少なければ少ないほど快適です。

逆に数値が大きければ大きいほど、ラグや応答が間に合わず
サーバー接続がキャンセルされる自体になるわけです。

何が重要になるのか

PS4のプレイで一番重要になるのがPING値です。

下記にPING値とプレイ時の障害をまとめました。

PING値 状態
0〜50 快適にプレイ
50〜100 特に問題なし
100〜150 ラグが発生
150〜200 まともにプレイできない
    -----スポンサードリンク-----

数値を調べてみよう

まずはネットに繋がる状況でこちらにアクセス
beta.speedtest

画面中央のGOボタンを押して少し待ちます。

するとこのように表示がされます。
1

注意点

マンション等の集合住宅の場合には
多くの人がネットを利用する時間になると
通信が重くなるため実際にプレイする時間にテストしましょう。

ポケットwifiでのプレイは可能?

答えから言うとプレイ可能です。

しかし毎日プレイすれば通信量が多くなるため
通信制限になると厳しいと言えます。

回線 プラン 通信量(月間) 通信量(3日間) 制限後 月額
WiMAX UQ Flatツープラス
ギガ放題
無制限 10GB 1Mbps 4,380円
WiMAX UQ Flatツープラス 7GB 10GB 128kbps 3,696円
Y!mobile Pocket WiFiプラン2
アドバンスオプション
無制限 3GB 128kbps 4,380円
Y!mobile PocketWiFi
プランL
無制限 3GB 128kbps 4,380円
Y!mobile PocketWiFi
プランSS
7GB 3GB 128kbps 2,480円
Y!mobile Pocket WiFi
プラン2ライト
5GB 3GB 128kbps 2,480円
docomo データMパック 5GB 非公開 128kbps 6,500円
docomo ウルトラデータ
Lパック
20GB 非公開 128kbps 7,500円
docomo スマートリッチ25
(スマモバ)
25GB なし 128kbps 3,480円
Softbank プラン38
(NEXTmobile)
12GB なし 128kbps 2,760円

Ping値が悪い場合の対策

実際に測ってみて数値が悪い場合には
以下の事を試してみましょう。

モデムの再起動

モデムを再起動することにより改善する場合があります。
(ONU=回線終端装置の場合もあり:光回線)

電源を落とし1分ぐらいしたら電源を入れます。

サポートセンターに連絡をする

ADSLの場合には改善される可能性があります。
ただしダウンロード速度が落ちる場合があるので注意が必要です。

光回線の場合にはほぼ不可能なのであきらめましょう。

まとめ

発売日にいきなりラグが発生では笑えないので
実際に測っておき事前に対策をしておきましょう。

スポンサードリンク
記事・画像の引用・コピー等はしていただいて構いません。 その場合には必ずリンクを貼って頂くようお願い致します。
【ランキングに参加しています】
【応援クリックが励みになります♪】

コメントを残す

画像を投稿するニャ!